« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

RISU PRODUCE×お手伝い

横関健悟です。

8月お盆の舞台公演が終わればすぐにRISU PRODUCEの公演の稽古が始まります。

もう少し詳細はお待ちいただいて、今お伝えできる情報は以下の通りです。
この間も主宰のリスさんと打ち合わせ致しましたが…


ぜひ、この日程はあけておいていただきたい!!!
宜しくお願いいたします。
あとお手伝いしてくださる方の募集も致しております。
最後までご覧いただければ幸いです。

RISU PRODUCE vol.17

「タイトル未定」

作・演出 松本匠
2015年9月30日(木)~10月4日(日)「劇」小劇場

【出演者】

松本 匠
横関 健悟

【タイムテーブル】
9/30(水)19時30分
10/1(木)14時/19時30分
10/2(金)19時30分
10/3(土)14時/19時
10/4(日)13時/17時

【チケット料金】
全席指定席(一部自由席・日時指定)
前売り・当日共に4,000円
※9/30(水)初日割200円割引
※10/1(木)14時公演 平日昼割200円割引

【RISU PRODUCE限定先行予約】
8/10(月)~8/17(月)の間、RISU PRODUCEにて先行予約を行います。
一般前売り開始日は2015年8/18(火)からとなります。


代役並び、公演期間中にお手伝いしてくださる方を募集しています!!

8月末から始まる稽古期間中、松本匠の代役(アンダースタディ)と、公演期間中、劇場にて物販等のお手伝いをしていただける方を募集しています。
経験、年齢は特に問いません。
RISU PRODUCEの舞台に興味のある役者さんや、舞台創りにも興味がある皆さん、RISUPROと共に舞台創作してみませんか?
多くの皆様からのご応募お待ちしています。

お問い合わせrisuproduce@yahoo.co.jp(担当 横関)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出演×公演情報

ご縁あって舞台出演することとなりました。
是近さん以外は初共演の方々ばかりです。
楽しみです。
是近さんとはこの間「しがらみの向こうに」で共演して、再び共演です。
そして、その次の公演では日程がどっかぶりでありますので、お互い稽古の合間をぬって稽古場見学出来たら良いねなんて話しております。

僕で言いますと外部出演は久しぶり。
「ミュージカルすてきな三にんぐみ」以来でしょうか??

RISU PRODUCE主宰のリス(松本匠)さん以外の台本の舞台ってなると本当にいつぶりだろうか?

思い出した。精子の話やったとき以来ですわ(笑)

話がそれましたので、
まずは詳細ご覧ください。
チラシが出来上がっていないので取り急ぎ情報だけ。


Yukar Productions
「The Waiting Room」
原作・脚本・演出:ERGO

「嵐の夜。この屋敷には、それを運命と知らずに訪れる人間達がいる」

【作品紹介】
あの日、神は全ての人間に同じ光景を眺めさせ数人の者にだけ耳打ちをした
「青年」は運命の扉を開き
「名もなき男」は彼に一冊の本を与えた

書かれてあるのは
誰もが忘れてしまう
「最初の終わりの物語」

私達は何を受け継ぐのか

【日程】
2015年 8月 11日(火)~16日(日)

8月11日(火)19:30
8月12日(水)19:30
8月13日(木)14:30 / 19:30
8月14日 (金)19:30
8月15日 (土) 14:30 / 19:30
8月16日 (日) 12:30 / 16:00  
※開場は開演の30分前。受付開始は開演の1時間前。

【キャスト】
末原拓馬(おぼんろ)
是近敦之
横関健悟(RISU PRODUCE)

真以美(カクシンハン)
原田祐輔
検崎亮
虎玉大介
高樹京士郎
田原寛也
掛川陽子
工藤頌子
永咲友梨

【劇場】
中野BONBON
〒164-0001東京都中野区中野3-22-8
TEL 03 (3381) 8422
ロビー電話:03-3383-3057(公演期間中のみ)
JR中央・総武/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。

【前売り開始 】
7月1日(水)
【チケット料金】
全席指定4000円(前売・当日共)
【チケット取扱い】
ローソンチケット 
0570-084-003【Lコード:34774】
0570-000-407
http://l-tike.com/

J-Stage Navi    03-5912-0840  (平日11:00〜18:00)
http://j-stage-i.jp
           
お問い合わせ:J-Stage Navi 03-5912-0840 (平日11:00〜18:00)

【スタッフ】
原作・脚本・演出:ERGO
舞台美術: :村上薫
照明: ㈱東京舞台照明 鈴木啓子
音響: 山崎哲也
舞台監督: 大島健司(Pカンパニー)
宣伝美術:竹内康人(VENUE Inc.)
宣伝写真:井筒千恵子
キャスティング協力:島田敦子
制作:J-Stage Navi(島田敦子・早川あゆ)
協力: おぼんろ
㈱よしもとクリエイティブ・エージェンシー
RISU PRODUCE
㈱GRASS
シアターカンパニーカクシンハン
KAOS Performers OFFICE
㈱長谷川事務所

【ERGO略歴】
北海道出身。16歳で千葉真一の事務所に所属。翌年、歌手デビュー。音楽番組を中心にCM、テレビドラマ等の仕事もこなす傍ら、ミュージカルでも活躍。事務所を移籍後「The Winds Of God」(文化庁芸術祭賞を受賞作)出演。1995年単身渡米。キャリアを重ねた後、Yukar Productionsを開設してメソッド演技の指導を開始。映画雑誌のコラム執筆やパラマウントスタジオでのロバートデ・ニーロ、アル・パチーノらのアクティングセッションに参加。オリジナル台本、演出による舞台公演も重ね、現在はLAと東京を行き来し、日本人若手俳優の指導にも当たっている。近年はLAの俳優達と合同でハリウッドの劇場で舞台公演を成功させている。ロスアンゼルス在住。


お時間調整しにくいかと思いますが、ぜひお誘いあわせの上劇場まで足を運んでいただけたら嬉しいです。


RISU PRODUCE 横関健悟

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニンニク祭り×漢(おとこ)飯

久しぶりに漢(おとこ)飯の投稿です。

というより投稿自体久しぶりnotes



忘れかけているかと思いますので、改めて伝えますね。





わたくし、横関健悟です!


Img_20150317_135619

で、漢(おとこ)飯の投稿っていうのは料理研究家でも美食家でもなんでもない男の僕が、
独身の男性や料理嫌いの方でもざっくり適当に作ればそれなりに美味しい料理出来ますよっていうのをお知らせする投稿です。


さて
ここ一年近く、妻の悪阻が本当に酷く、においのキツイ食材は控えておりました。
主にニンニク。



もうそろそろ解禁しても良いだろうと、先日ニンニクを購入し僕の欲求の赴くままにニンニクを使って作ってみましたshine


Ryouri
下から
・にんにくレタス炒飯
・鰹のたたき
・トマトとモッツァレラチーズのアヒージョ(フランスパンと共に)

という具合のニンニク祭りでした。
その後ニンニクが大量に余ったので野菜のニンニク炒めなども作りました。

がまだまだ余っております。


今日は上記三品のうちの漢(おとこ)飯の一品の作り方を御紹介致します♪








「鰹のたたき」








スーパーで鰹(たたき用)を購入します。

醤油とポン酢を適当に1:2くらいに混ぜたものとにんにくスライスと生姜とたまねぎスライスとスライスした鰹を手でグシャグシャっと混ぜ合わせて完成です♪



ではっ!!


あ、8月の舞台公演の情報が解禁になりましたので日を改めて告知いたします!!
お盆真っ只中ですが、皆様スケジュールの調整をお願いいたします。


横関健悟

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »