« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年4月

感謝×終演

RISU PRODUCE vol.16

「しがらみの向こうに」(※以下「しがらみ」)

ご来場いただいたすべての皆様に感謝いたします!!

Sigarami1

千秋楽を終え、
舞台セットバラしたり、打ち上がったり、荷返したり、旅行に行ったり・・・
色々とまとめて書こうと思っていて、ようやく少しだけ落ち着きましたので更新を、とshine



さて
ご存知の方はいらっしゃるかとは思いますが…
「しがらみ」は僕にとって凄く大切な作品の一つであります。




というのも、
千秋楽カーテンコールのご挨拶で話した通り、
「しがらみ」再演時(2008年)が、僕にとってRISU PRODUCE初参加作品でした。



当時は熊田さとしという役を演じましてねnote
今回、花田裕二郎くんがやっていた役ですね。


花ちゃんは松本匠(リスさん)のアンダースタディ(稽古場での代役)もつとめたんですが
僕も当時、リスさんのアンダースタディをつとめました。





花ちゃんと僕の大きな違いはリスさんの役が違った事。

今回リスさんは村上役だったので、花ちゃんのやるアンダーは村上です。
当時のリスさんは恭一役だったので、当然、アンダーの僕は恭一の役でした。


そして当時は二作品連続公演だったため、もう一つの「ギャグの穴」という作品のリスさんが演じていた看守の役もアンダーをやりました。


つまりは熊田役・看守のアンダー・恭一のアンダー
この三役をやっていて、正直楽しくもあり辛くもあり…


そこからRISU PRODUCEの公演にちょくちょく呼んでいただけるようになり
そしてmemberとして参加することになるんですが…

話が「しがらみ」から逸れていきそうなんでこのあたりでhappy01




今までこの「しがらみ」で
熊田を演じてきた男は6人くらいいるのかな?
熊田会を開いても面白そうhappy01



熊田話でまとまり切らなかったので、次回の更新で淳・・・そして西谷へ・・・そのあたりの話を書こうと思います。


ともあれ、遅くなりましたが、
ご来場いただきありがとうございました!




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »