« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

しがらみの向こうに×キャスト

今日は天気が良かったですね♪
公園は梅が咲いており、家族連れで賑わってました。

前回の「笑いの神様へ」に引き続き出演の彼↓

Yuki
綺麗な梅がよく似合うナイスガイ、世良優樹さんですnote
今回のキャスト8名の中では実は最年少。
それでなのかは知らないが…やはり身体は若いし強い♪



今回ももちろんRISU PRODUCE名物の肉練(トレーニング)はあるんですが…
トレーニングが終わり、グロッキーになっている僕の横で
爽やかなな笑顔で







「気持ちいいですね♪」





という彼にイラついております(笑)
気持ちよくはないです。僕は。
冗談はさておき…
長いようで稽古期間も短いようです。
2月は今日で終わりですね。

明日から3月です。



舞台「しがらみの向こうに」、よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

公演情報×しがらみの向こうに

一般発売開始致しました!
チケット販売(横関ページ)も御座いますので、
当ブログをご覧の皆様はぜひご利用ください↓↓
↓↓
RISU PRODUCE  vol.16
「しがらみの向こうに」
作・演出 松本 匠

Sigarami
【ストーリー】
しがらみだらけの人生から抜け出したい元山は未だかつて誰もやった事がない詐欺を思い立ち、相棒の都と共になけなしの金を叩いて大阪梅田の雑居ビルに事務所を構える。
スポーツ新聞の三行広告に「テレアポ高収入」という謳い文句を掲げ、
求人広告を出す事に。
その結果、多数の応募が殺到する。
しかし業務内容を知り、心が揺れ動く。
拒むもの、迷うもの、即決するもの。
大阪梅田の雑居ビルの一室で、日本で初めてあの詐欺行為が始まった・・・
【出演】
是近 敦之
世良 優樹
齋賀 正和
田中 俊
矢田 政伸
横関 健悟
花田 裕二郎
松本 匠



【公演期間】
2015年3月25日(水)~29日(日)
【タイムテーブル】
3/25(水)19時30分☆
3/26(木)19時30分
3/27(金)14時☆/19時30分
3/28(土)14時/19時
3/29(日)13時/17時
【劇場】
「劇」小劇場  世田谷区北沢2-6-6 Tel03-3466-0020
■チケット料金
全席指定席(一部自由席・日時指定)
前売り・当日共に4,000円
※☆のマークの回は200円割引
ご予約はこちら↓

https://ticket.corich.jp/apply/62003/2/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン×音楽

いつか話しましたね、パソコンが壊れたって話は。



復元させてから色々と調べてみたらですね、


成人男性のパソコンの中にすべからく入っているという成人向け動画は消えているわけですけれども…
coldsweats01

でもね、
音楽はなぜか残っていて…
以前、ミュージカルすてきな三にんぐみのツアーの際の車移動距離が長かったので、車で聴けるオリジナルCDを何枚か作ったのですよ。
その分の音源が丸々残っていました。
懐かしい選曲だなぁとsweat01




当時、いかに車の中を飽きずに過ごせるかで選曲したんですが
我ながらなかなかのチョイスかと(笑)
その中の一つですがご覧くださいpunch



1.it's my life      Ikuzo×BonJovi
2.15の夜        尾崎豊
3..愛は勝つ      KAN
4.LEVEL4       T.M.Revolution
5.ESCAPE       MOON CHILD
6.LA LA LA LOVE SONG  久保田利伸
7.snow         RED HOT CHILIPEPPERS
8.GLASS        河村隆一
9.愛をくらえ      Superfly
10.YAH YAH YAH  チャゲ&飛鳥
11.残酷な天使のテーゼ   エヴァンゲリオン
12.全力少年     スキマスイッチ
13.スパイダー    スピッツ
14.フレンズ      レベッカ
15.君がいるだけで  米米クラブ
16.今宵の月のように  エレファントカシマシ
17.時代        中島みゆき
18.大きな玉ねぎの下で  爆風スランプ
19.どんなときも    槇原敬之


当時の精神状態がちょっと窺えるようなラインナップでございました。
量が多いのでたぶんこれで一枚じゃないんだろうなぁ…。二枚分かなぁ?

ではではnote
RISU PRODUCE にて2月11日まで舞台「しがらみの向こうに」の先行予約行っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »