« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

昔話×ビデオ屋

僕が高校を卒業して、専門学校に入り新聞奨学生として頑張っていた時の話。

早めに新聞配達の生活になれる為に高校を卒業した3月に東京に出てきました。

初めての東京暮らしは、一週間ほど先輩配達員の部屋にて共同生活。
その後は卒業生の部屋を引き継ぎ独り暮らしスタート。

最初の給料でテレビとビデオデッキを買いました。

当時の僕は…
新聞配達(夕刊)をしている時に、周りの学生が授業を受講出来ていることが凄く羨ましくて、悔しくて……
新聞奨学生でも何とか芝居が出来る部活を作りたいと思い、演劇の部も立ち上げました。
顧問の先生(恩師)には無茶苦茶な要望を押したし、本当にごり押ししたと思う。
それでも快く引き受けてくれた恩師には今でも感謝の想いしかない。
あの頃、今と変わらぬ情熱があったからこそ恩師も顧問を引き受けてくださったのだと思う。
今の僕があるのは間違いなくあの部を立ち上げたことに他ならない。
僕がなぜ部長になったのか?とか、立ち上げるに至る話は長くなるのでまた別の機会に。

……で、話がそれましたが、なぜテレビとビデオデッキを最初の購入に選んだかというと、
授業以外でも自宅で洋画の吹き替えの練習が出来ると考えたからです。

近所にレンタルビデオ屋があって、毎週色んなビデオを借りては返却する日々が続きました。
そんな事をしていると、基本的に人見知りな僕と店主の間に交流が生まれました。

『君はブラッドピットの映画をよく借りるね、好きなのか?』「…あぅあぅ…はぁまぁ…」
とか
『前回借りていったショーシャンクは名作だろ?』「…あぁ、あうあぅ…はい」とか
『今日はAVビデオは良いのかい?』「あぁ…あぅ…はぁ……はぃ…えぇ…いやっ…はぁ」
とか(笑)。


冗談はさておき(笑)


ある時期から、店主のおじさんの映画うんちくに付き合う時間というのが出来て、その時間が凄く楽しくて…
僕は映画に詳しくなかったから、その一つ一つのうんちくが本当に面白かったんですね。


ただね、今の僕はまったくそのうんちく覚えてないの(笑)

小さい店だったから今現在はあるのかないのか。

あの街に立ち寄った際にはお店を観に行こうと思う。
そしてまた当時と変わらずお店があるなら、おじさんのうんちくを聞きたいなぁ。

ではっ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

観劇×感激

劇団太陽マジック「ゆらり」@中目黒ウッディシアター

観劇行ってきました。
親子ものに対しては最近、「無条件」に弱い。


福山さん主演の例の映画は、さすがにあらすじ聞いただけで……見られない(笑)
小説読んでひっそりと一人で感動しようと思う♪


ここ最近、3日に一冊くらいのペースで文庫を読んでいる。
それでも一年で120冊か……。

1日1冊読んで365冊。
1年間で245冊。


この差は少ないようで大きい。
本を読むことだけをピックアップして比較してみてもこれだけの違いがある。
じゃあ他のことは?
映画何本見てる?
ジョギングどれだけ走ってる?
舞台見てる?
美味しいもの食べてる?

子供との時間大切にしてる?

時間の使い方は人それぞれ。正解はない。
だけども時間は待ってくれない。
今日1日寝たら爪が少し伸び、白髪が少し増える(笑)

今こうしてブログを更新した瞬間にそれは過去になるんだなぁ…。


1日1日を大切に!と思いつつ、結構取りこぼしている人生だと思う(笑)
気張らずほどほどがええんや。
では♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映像×可能性

先日、行ってきました♪

Gazou

これ、幕張でやっていたイベントなんですが…遠かったが楽しかった。
様々な電気メーカー様の新商品の展示がしてあり、ビデオ業界の新たな可能性を感じました。
ビデオカメラや三脚、編集ソフトや液晶。音響機材。

まだまだ家庭で普及していくのは先の事になりますが、
最先端の技術力は素晴らしいものがあります。

東京オリンピックの頃には家庭でも大迫力の映像が見られるのではないかと思いますね♪

僕もいくつかカメラをいじってきました。

さて、そんなわけで11月は本当に結婚式も多く…
今日もこれから撮影に行ってくるわけですが…

遅刻しそうだhappy01ブログ更新している場合じゃないsweat01

話は変わって、12月に中津川で舞台「しがらみの向こうに」もあります。
今から準備は進んでおりますが…
髪の毛だけはなかなか伸びないものでsweat01

時間はいくらあっても足りないから有効に使わねば。
ではっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続×捨てられない男

先日大掃除をした話の続き。


服の中でも、ブランドものや状態の良いものを持って売りに出しました。
お店が11時オープンだったので、10時と思っていた僕は一時間、近くでお茶をすることに。

交通費…240円。
お茶代…600円。


服の買取り価格…386円。

何しに行ったんだか……。

ドンマイ♪

買取り価格が安すぎるが、元々捨てようと思っていたものなので、結果オールライトです。


ではっ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »