« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

腰痛×陽気

こんにちは。

先日、ストレッチをやっていた時の話。

自分の想像を越えて曲がる身体。


そうか(^-^
ついに、ストレッチの効果が出始めたか!!


鋼の身体を持つ(ただ身体が固いだけ)僕も、
努力すれば柔らかくなるんだ♪


そんな風に思ったのが間違いだったのかな…

調子と勢いに乗って、
『えいっ!』と更なる世界を目指して曲げてみました。

腰から変な音がなりました。


『ポキッ』とも『バコッ』とも違う…
なんだか
『グチャ』みたいな感じですかね(笑)

今は随分ましになりましたのでご安心ください。
改めて、自分の身体を知るということは大事だな、と思いました。
身体の限界を越えるのもストイックだが、己の身体と向き合い無理をしないのもまたストイックか?

違うか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレルギー×診断結果

あまりにも目が痒く、鼻も大変なことになっており、病院に行ったのが先週。


血液検査は一度しておいたほうが良いよとの先生の言葉でやってみました。

今日はその結果報告。


カビからネコアレルギーまで、10項目の診断でした。
ポイント式で1が無し、6がマックスといった検査報告書を頂きました。
で、アレルギーがあったものだけ発表致します。


ハウスダスト…2
ダニ…1.4
ネコ… 2.5
ヒノキ…3.1
スギ…6
この5項目にはアレルギー反応が出ていました。
猫は飼わないでねって言われました。

特にスギの項目だけグラフ吹っ切っており…。
花粉の季節にはまず間違いなく悩まされるということがわかり、
これでようやく花粉症に悩む皆さんの仲間入りを致しました。
来年からは時期が来る前に病院に行き、薬をもらうといいみたいです。

明日も薬を飲んで花粉対策して出掛けます。


……やっぱり花粉症だったか…。


話は変わりますが、ペヤングが無性に食べたくなったので食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観劇×感激

Nana Produce Vol.5 SPACE107提携公演
『疾走ライダー』@SPACE107

Nanapro

RISU PRODUCEの浜谷さん演出で『ゼロ番区』という作品の25年後が、この『疾走ライダー』との事。

最大の敬意を込めて作られたという疾走ライダー。

初日がようやくあけたばかりですが、うかうかしているとあっと言う間に終わってしまいますsweat01

お客様の中には当然『疾走ライダー』のみを見に来られた方もいたと思いますし、逆に今、『ゼロ番区』だけにしようかなぁと思っている方もいらっしゃるのでは?
どちらか一作品を見て
「面白かったからもう一つも観てみようかな?」と、そう思ってもらえると嬉しいですよねhappy01

スピンオフは両方見る楽しみもあるので、お時間あるなら是非両方見てほしいなぁと思います。
僕も近日中にゼロ番区も観に行きますshine

では宣伝↓↓
3月16日(土)
14:00「疾走ライダー」/19:00「ゼロ番区」
3月17日(日)
13:00「ゼロ番区」/18:00「疾走ライダー」
3月18日(月)
19:00「ゼロ番区」
3月19日(火)
14:00「ゼロ番区」☆/19:00「疾走ライダー」
3月20日(水・祝)
13:00「疾走ライダー」/18:00「ゼロ番区」

受付は開演の1時間前
開場は開演の30分前

チケット代金
自由席 3700円(前売り・当日共)
指定席4000円(前売り・当日共)
☆割引あり 500円引き

[チケット取扱・お問い合わせ]
Nana Produce 
090-7209-4089
nanapro@docomo.ne.jp

詳しくは那奈(田崎那奈)さんのブログでご確認ください♪


さて
わたくし、今日は朝から病院に行って、その後はお仕事に行って参ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公演案内×tABu

東京演者兄弟会 旗揚げ公演


オアシス
 ~僕らのいるべき場所~
Tabu1

「新宿二丁目のアンダーカルチャーをリアルにポップにそしてハートフルに描いた物語。」

【CAST】
川平 慈英
矢田 政伸
松本 匠

浜谷 康幸
横関 健悟

ポケ

奥野 港一
小栗 銀太郎
西田 奈津美
瀧内 公美


小林 隆

【SCHEDULE】
6/12(水)~6/16(日)

6/12(水)19時
6/13(木)19時
6/14(金)19時
6/15(土)14時/19時
6/16(日)13時/18時

【TICKET】
全席指定席
前売り・当日共 4900円

【ADDRESS】
SPACE107(新宿)
〒160-0023
新宿区西新宿1-8-5
アルファ107ビルB2F


【STAFF】
作/演出:松本匠
照明:青木大輔(アステック)
音響:平田忠範(GENG27)
舞台美術:加藤ちか
舞台監督:玉城忠幸
制作:横澤美智香
製作:薄井君枝

宣伝美術:brown:design
楽曲提供:サンタラ
キャスティング
オーディション協力
:北田希利子[Inca Rose]
収録/技術協力:  ㈱写影

企画・製作 東京演者兄弟会 [Tokyo Actor Brothers United]
プロデューサー 川平慈英



【協力】
王様美術
㈱GRASS
GRAVY RECORDS
㈱ケイ・ファクトリー
㈱スターダストプロモーション
㈱ソサエティ オフ スタイル
高山良寛[シナプス]
TAP DO!
ブロッサムエンタテイメント
㈲スターダス・21
RISU PRODUCE   (五十音順)

2013/4/18 前売り開始
*全席指定(未就学児童の入場不可)*開場は開演の30分前
チケット取り扱い イープラス
http://eplus.jp
                        ケイファクトリー Tel 3770-2241(月~金 11:00AM~7:00PM )
東京演者兄弟会  email tabu
-2013@live.jp
*問い合わせ  東京演者兄弟会    tabu-2013@live.jp

東京演者兄弟会  TokyoActorBrothersUnited (tABu)とは・・・・。
俳優川平慈英が90年初頭同じ舞台に立った、矢田政伸、松本匠とともに新たな演劇の場を求め、 
三人のもとに終結した実力のある若手たちと、オリジナルの力強い作品を発信していく劇団である。
合言葉は、ENJOY & RESPECT!!

Tabu2

また前売り開始致しましたら宣伝に参ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉か×否か

この時期の舞台はどうにもキツいですね。


先日、青年座の時の同期が舞台に立っていたので観劇に行きました。
彼は花粉症で大変そうでした。薬を飲んで挑んだとの事。(触れたい話は舞台の事ではない上に、もう終演しているので内容は割愛)


彼『も』ではなく彼『は』と書いたのは、僕自身がまだ花粉症と診断されたことがないから。


今日は鼻水があまりに酷かったので耳鼻科に。
血液検査をして、来週には結果がわかるらしい。
花粉やハウスダスト、猫アレルギーなど数種類が診断出来るので、高くついたが…
その分、今後の対策も立てやすいとの事。


身体を治すにはまず敵を知ることだ。
果たして僕のアレルギーはスギ花粉だけなのか?
新たなアレルギーが見つかるのか?
また結果はアップします。
処方していただいた薬はとりあえずアレルギー性鼻炎を抑えるもの。

物凄く眠たくなるそうで、夕食後にでも飲んでください、と。


ただ今夜はお酒飲むので、昼食後薬を……。

物凄い睡魔に襲われ仮眠。
今に至る。


処方箋恐るべし。

あれだけ酷かった鼻水はピタリと止まり、快調です。
まだ眠気はありますが……。
先ほど、スーパーに行った帰りに目がめちゃくちゃ痒くなったので、擦っていたら小学生くらいの男の子がお母さんに
『目をこすっちゃダメって言ってるでしょ!!』と大声で怒られていた。
僕も怒られてた気分でした。
わかるぞ、少年!擦りたくなる気持ちは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »