« 汗男×登別公演 | トップページ | マナー×躾 »

金環日食×無知

先日、日本の多くの地方で観られた金環日食。



いつも聞くフレーズとはちょっと違う「金環」という言葉に胸躍らせていましたhappy01


ツアーのスケジュール次第じゃあ見られないかもしれないという事で
日食レンズは購入していなかったのですが、見ることが出来たらいいなぁって思っていました。

だって
「金星が太陽を隠して、なんか神秘的な事がおこるらしい」んだぜぃhappy01




当日まで…いや、ついさっきニュース見るまでそう思っていました。
無知とは恥ずかしい事です。

自分が無知であると知ることは素晴らしいことですが、無知であるという事に気づけなかったらそれはちょっと切ない事ですsweat02

少し前、三人で食事をしていた時に
「僕の心の琴線(ことせん)に触れたんだよ。」
と話したら
「琴線(きんせん)だよhappy01」と同時に突っ込まれる有様。

話が逸れましたsweat01

『金環日食』とは…
月の視直径が太陽より大きく、太陽の全体が隠される場合の皆既日食とは逆に、
月の外側に太陽がはみ出して細い光輪状に見える状態。

なるほど、日食とついている以上は
月が太陽を隠すという事に変わりはないんですねhappy01


僕が見たのは北海道ツアーから帰ってくる船上でした。
その当日は金星綺麗やなぁと思っていたわけですが(笑)
うまい具合に霧やら靄やらがかかっており、肉眼で綺麗に見られました(良い子はマネしちゃダメだぞっ♪)

↓↓


Landscape1
あ、これは北海道の綺麗な景色です。

こちらでした↓↓
Landscape2

太陽光が強くて携帯カメラではこれが限界sweat01


さて明日はとある場所に潜入してきますshine楽しみ~♪

|

« 汗男×登別公演 | トップページ | マナー×躾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551459/54782977

この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食×無知:

« 汗男×登別公演 | トップページ | マナー×躾 »