« 観劇×豪華二本立て | トップページ | 観劇×感激 »

漢の夕食×ナポリタン

漢(おとこ)の夕食と題しまして
今後、気が向いた時に、一人暮らしで自炊している方に向けて発信していこうと思います
ちなみに僕は料理研究家でも美食家でもないので、至って普通に主婦が作れるメニューをただ載せるというだけですので

本日のメニューは…

【シャルマン風お手軽ナポリタン~要はふつうのナポリタン~】
Dinner_2

『材料』
・パスタ麺(スーパーで一番安いものを選ぼう♪)
・ソーセージ(スーパーで一番安いものを選ぼう♪)
・しめじ(冷蔵庫にたまたまあった茸を使おう)
・ピーマン
・その他

『工程』
・沸騰したお湯にパスタを入れる。塩は1リットルに対して10gくらいでしょうか?
塩味つけるぞーくらいに入れてください。(1%くらい?)
・ゆでている間にソーセージ、ピーマンを輪切りに。(ピーマンはヘタをカットして中の種をほじくってから切ると楽です。)
・しめじは適当に切ってください。(漢のざく切りです。)

・オリーブオイルをフライパンにひき、そこにニンニク1かけ(みじん切り)を入れます。(漢なら次の日デートでも構わずニンニクは入れてください。ちなみに僕は入れませんでした
・ニンニクの香りがしたらソーセージたち具材をドドンと入れます。

・ゆであがった麺を「わっせろ~い」の掛け声とともにフライパンへ入れます。
・軽く具材と混ざったらいよいよケチャップの投入です。

・ケチャップに隠し味として醤油を少々混ぜたものを用意しておきます。
(隠し味なので味見をしながら大胆に醤油の味がしない程度にしてください)

・混ざってあのナポリタンの色になったら火を止めて最後にバターを1カケ入れて混ぜます。(マーガリンでも美味しいです♪)

Dinner_3

完成です。
実はゆでた麺が300gくらいあり、
こんなに多いと思っていなくてケチャップが足りませんでした。
ちょっと色が薄いですが…


付け合せにポトフもありましたがそちらは書くのが面倒なので割愛
では、またいつの日かふつうの料理を掲載したいと思います

|

« 観劇×豪華二本立て | トップページ | 観劇×感激 »

漢(おとこ)飯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢の夕食×ナポリタン:

« 観劇×豪華二本立て | トップページ | 観劇×感激 »