« 全滅×癒し | トップページ | ぼくはだれ×こぼれ話② »

ぼくはだれ×こぼれ話①

まずは今回、
「ぼくはだれ」〜取調室での攻防2011〜
ご来場頂いた皆様、色んな形で応援してくださった皆様、ありがとうございました。
ここに無事に全日程終了致しましたことご報告致します。
さて
慰労旅行から帰ってきたわけですが、風邪引きました。
旅行二日目、大維が風邪気味だと訴えていたので、
それがうつったんだと思います。うつした本人↓
こぼれ話を一つ。
ラストシーンの扉。
あの扉を開けているのは他でもない彼なんです。
恐らく、しかけを使い、一定のタイミングで扉をあけることは簡単なんですが、
その扉をあけるのも芝居です。
あそこで、亀矢に母親を見せること、お客様に母親を見せること、これは口では説明出来ないです。
彼は本番中、ラスト前の転換終わらせてから面会シーン中、ずっと裏で母親として集中してるんです。
最後のシーンはキャスト全員が裏で彼が母親として扉をあけるところを見守るんです。
母親が出てこない以上、音響、照明、役者、三位一体となって見えないはずの母親を見せること。
そしてカーネーションを渡すラストにつながるわけです。
台本のト書きにははっきりとこう書かれています。
『暫くすると、亀矢の母がおぼつかない足取りでやってくる。
二十年振りに目にする変わり果てた母の姿をただ見つめている亀矢。
頭を下げ何か言葉を掛けながら、カーネーションを母に手渡す亀矢。
言葉を発する事の出来ない母を感じ、亀矢の瞳から一粒の涙が溢れ落ちる。
その時、あの夏、家族四人で海に行った時に見せていた、にこやかな笑顔で亀矢を優しく見つめている亀矢の母…』
今日はここまで。
明日も舞台観劇ありますし、ちょっと横になります。
本当、癒されに癒されて楽しんだ旅行だったのにまさか熱出すとは思いませんでした(^o^;)
布団に入りながらですが、心は至って元気です。

|

« 全滅×癒し | トップページ | ぼくはだれ×こぼれ話② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんはhappy01

風邪ひいちゃったんですね~大丈夫ですか?
ちゃんと食べて、薬飲んでますか?

そんな中、ブログの更新ありがとうhappy02
しかも、すっごい、いい話。

母親が来たのかどうなのか・・・最初は疑問だったんです。
3回目の観劇で、そこに「母親」が見えました!
確かに、扉も照明も重要な役割を担ってましたね。

最初から、こんなすごいこぼれ話が出てきちゃうと、
後、期待しちゃいますよぉ~。

まずは、風邪治して下さい。
お大事に~

投稿: ちろ | 2011年10月21日 (金) 01時07分

お疲れさまでしたね~
早く風邪が治りますように
お大事に~

舞台『ぼくはだれ』最高でしたよheart04
ますます、演技力がパワーアップされて、素晴らしい舞台で感動しましたね♪

ありがとうございました。

感謝♪

投稿: てるみん | 2011年10月21日 (金) 01時23分

ちろさんpen
ご心配おかけしております。

あくまでこぼれ話ですから、色んなタイプのこぼれ話を書けたらいいなと思っています。

薬は全く飲んでいませんが、栄養ドリンクは飲みまくっていますcoldsweats01

明日には確実に治っていたいものです。

投稿: yokozeki | 2011年10月21日 (金) 20時34分

てるみんさんpen
こちらこそ感謝です。
早く良くなるように、今日1日はずっと寝ていましたcoldsweats01


これからも素敵だといっていただけるよう、素敵な舞台に立ち、また自身も追及していきますよshineshine

投稿: yokozeki | 2011年10月21日 (金) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551459/53039446

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくはだれ×こぼれ話①:

« 全滅×癒し | トップページ | ぼくはだれ×こぼれ話② »