« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

水入らず×稽古場

水入らず×稽古場
いつも稽古終わりにはみんなでお酒を飲んでリセットをするんですが…
今日はみんなお疲れです。ちょろっと残った四名で飲み…
みんなが帰ったあとチップさん(かなやす慶行)と二人酒。

水入らずですわ。

凄く貴重な時間を過ごしました。
2人で話していてどこかほぐれていくような感覚。

明日も稽古はあるし、明日からはオールキャスト揃っての稽古ですから、多分チップさんと二人酒する機会も作れないと思うので。

台本に1人向かう時間も大事ですけど、こういう時間も凄い大事やなぁと思います(^o^)v


さてさて初日福島公演まで出来る稽古はあと二回。
文字通り全身全霊挑みます。
若手の僕はそれくらいやらないと追い付けませんから\(^_^)/

では!

| | コメント (0) | トラックバック (0)


悔しさもあり難しさもあり…。

自分…稽古日程の短さからやっぱ前回やった感覚を身体に植え付けようとしてたみたい。

よくないな。
一度御覧になった方も初めての方も心揺れ動かすような魂のこもった芝居作っていきますから!

明日から、時間かかっても良いから修正していきます。
役作り三周目や。

今日は明日に向けてどうしても家でリセットしたかった。
終電はなくなってたけど、それでも途中まではあったので、あとは夜空を眺めながらゆっくり帰るかな。

それだけ。

「下手くその上級者への道のりは、己が下手さを知りて一歩目」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

漢酒×漢二人

夜分に失礼しまっす。

今日は朝から美容院に行き、今回RISU PRODUCEで共演させていただく浜谷さん(浜谷康幸)の芝居を見に行きました♪♪


ボクシングを絡めた兄弟の話でした。
千秋楽終えて早く合流するのが楽しみです。
一刻も早く一緒に稽古したい(^ .^)y-~~~

千秋楽までようやく折り返したようです。ご覧になっていない方はぜひ!

その後は劇場でお会いした勝さん(松本勝)と飲んで(^o^)v


楽しいお酒でした♪
家に帰ると昼に作って食べきれずに余ったチャーハンがカピカピになっていました。
お風呂も入ったし、明日に備えて寝ますね♪

明日は浜谷さんが劇場入り直前の少しの間だけ稽古に参加してくれます。


頑張りますっ!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

稽古×ダメージ

お疲れさまです。
昨日から稽古に参加し、濃密な時間を過ごしました♪
身体中からアドレナリンが出て、熱を持ったような…そんな感じです。
絶対に稽古のどこかのタイミングで体調崩す僕ですが、今回は万全!
と思いきや前日にガッツリ首から肩にかけて筋を痛めまして、湿布貼りたくり地獄の中肉練はスタートしました。
これは昨日の出発前。
拳立てや腹筋などの時に漂う湿布臭さが嫌なので今日は貼らずにいきます!
ビックリしたことにお隣の稽古場が所属事務所「ぷろだくしょんバオバブ」のプロデュース公演の稽古場でした。
何名かの方にはご挨拶させていただきましたが…人数多いなぁ。
あちらも熱のこもった稽古をしていることでしょう。
僕も頑張ります。
昨日の帰り、電車内で僕の目の前で口論から胸ぐら掴み喧嘩になったので、普段絶対に無視しますけど、血がたぎっていたので仲裁に入りました(^o^)v
怪我なく終わって良かったですね。
ただその時なんか知らんけど、止めたことを感謝されると同時に、世の中うまくいかないこともあるんだ、と。
人生のうるささ、それこそしがらみがあってストレス抱えているみたいな話までしてくださり、リアルな話、今の僕らがやっていることにリンクして驚きました。
今日も稽古です。
「しがらみの向こうに」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

漢飯(おとこめし) ×漢二人( おとこふたり)

少し前に舞台「しがらみの向こうに〜振り込め詐欺集団の男達〜」の台本が届きまして…日々格闘中です! 
 
そんなわけで、昨日はオフでした。
共演するチップさん(かなやす慶行)のお宅に芝居について熱く語りに……
 
…まぁ遊びに行ったわけです(^o^)v 
 
 
やっぱり芝居の話にはなりますよね♪ 
色んなことを話し、あっという間に夕飯の時間。
 
「腹減っているか?」とのチップさんの問いに遠慮気味に「少し」と答える僕。
 
本当はペッコペコのベッコリーニだったんですけど、京都民特有の遠慮の精神が…
簡単に見透かされていたわけで、
「遠慮はいらんぞ!お腹すいてるなら今から美味いご飯作ったる。ちなみにワシはベッコベコやっ!」
そんな男気溢れる言葉で台所へ向かうチップさん(@゜▽゜@) 
一人称がワシやったかどうかは忘れましたが(笑)
あくまでイメージです。
 
「ベッコベコですっ!!」 
 
そして特製チップ丼をご馳走になりました。
 
マジで美味かった\(^_^)/ 
 
どんぶりもメチャウマでしたがあのぬか漬けがまた良い味で。 
僕も家で少し漬けてみたくなりました♪ 
 
なんの話しかわからなくなりましたが、栄養もたっぷりとったし稽古にも勢いよく挑めるって確認出来た1日でした!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

観劇×引っ越し

観劇×引っ越し
今日は青年座の同期の熊さん(熊懐大介)の舞台を観てきました!

「双数姉妹」という劇団でなんと設立20周年。
歴史ありますが、その作風は進化し続け色褪せることはないですね♪

今回も凄く面白かったです。
今回は過去の人物と今を生きる人物が舞台上で同時進行のような形で進んで行くんですけど、一時間半一切暗転なし。
なかったですよね?
見入ったなぁ(o^o^o)

ただ心かきむしられるような感動こそなかったものの作家の頭の中どないなってんねん?っていうくらいいつも発想には驚きます。

毎回玄人好みというか演劇のワークショップを見ている感じですよね。
明日まで?やっているみたいなんでぜひご覧になってください(^o^)v

こないだ六本木ヒルズを写メ撮りました。
引っ越すなら六本木ヒルズ?
否、一軒家に物凄く強い憧れを抱いています。
いつか一軒家に住みたいです!

無理やりタイトルねじ込んだ感じですみません。
まもなく舞台「しがらみの向こうに」稽古始まります!
多くの方々にご来場いただけますように。
また詳細アップ致します。
素敵な作品を見たあとはお酒も美味しいですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

最寄り駅×鞄

この間、初めてあった人にめちゃくちゃ怒られたんですけど…(;^_^A

ビデオ撮影の現場での話だったんですけどね。
僕らビデオ班のケーブルがですね、音響班のマイクのケーブルに絡まっていたみたいなんです。
それで宴の途中で絡まり、マイク出すのに苦労したとそういう訳なんですが、披露宴が終わり頭ごなしにその女性の方に怒られたんですね「こんなんなってるから!きをつかってください(怒)」って…。
相手めちゃくちゃおこっているから会話にならないし。
本当怖いよ〜(^_^;)
僕がセッティングした訳じゃないからとか言えないし、僕ら初対面で違う会社の人間ですよ。
よくもまぁあそこまで初対面の真面目に仕事がんばっている人を睨み付けられるなぁと思った横関です。


前置き長っっ!!


先日、
僕と同じ鞄を持った女性が同じ最寄り駅で降りていったんです。
あぁいう時、物凄く恥ずかしくないですかっ!?

結構目立つ鞄だったのですぐわかりました。
服とか同じようなものを着ていたりすることは新宿とかでまれにあります。

しかし最寄り駅で「全く同じ鞄」はちょっと衝撃的でした。
僕がその女性の後ろを歩いてたんですけど隠しましたもん。

でもねその女性にバレないように後ろに隠すと、僕よりさらに後ろにいる人から見たら、同じデザインの鞄を下げた二人が前後に並んで歩いている構図なんですよね。
ペアルックみたいな…
どうかまた会いませんように。 (気に入っている鞄なので買い換えるという選択肢はありません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小学生×演劇

昨日はリスさん(松本匠)と2人でとある小学生の演劇の稽古を見に行ってきました。


小学生はどんな感じなんだろうと楽しみにしていました♪
到着したのがちょうどお昼休憩だったのでまぁ騒がしいこと(笑)

一度通し稽古を見させて頂いて、その後小返しで気になったところを稽古。
子供たちは実に素直でリスさんが言うことを飲み込んでいく。
器用な子、不器用な子、やんちゃな子、おとなしい子、色々いるなかで演出の先生もいらっしゃっていて、怒られてる子供もいました。


多分ですけど
リスさんも僕も怒鳴ったりしているところを見るのは好きではないし楽しんでやってほしいなって思っています。
楽しんでやれるって一番良い状態だと思うんですよね。


で、やっぱり思ったのは、休憩時間のほうが元気だなぁって(笑)
その元気が今日の本番で出せればきっと良いお芝居になると思います。


僕はこれからお仕事なので本番は見に行けないんですけど…
成功を祈っています!!

写メは撮ってませんっ!!
携帯の性能をフルに活かし切れない横関でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役者×服装

本当にお久しぶりです。

グリーというサイトで自分の軌跡を追ってみたり、日常の忙しさに追われたり…
更新出来ずじまいでした(^-^;すみません。


そんなわけで先日、
電車内でやたらボロボロのジーパンに履き潰したスニーカーの男性が何やら書類を読み耽っていたんです。

隣の席なので中身が見えてしまったわけですが…
もうわかりますよね(笑)

そう。
何やら舞台の台本のようなものを読んでいるわけです。


売れない役者のイメージはこうですよね。
レッスン代にお金をとられ、バイトもして、服も買えず…。
お金にならないまさに苦労人でした。
本当に舞台上だけ輝いていれば良いやというのを実践しているような方でした。実際輝いているかは知りませんが(--;)


でもぼくは思ったんです。
普段の生活(特に身だしなみ)に気を使えない人間が果たして良い役者と言えるのだろうか?
ぼくはそうは思わない。
これはぼくの個人的な意見ですけどね。

そりゃ役者として売れてないからお金ないですけど、それでも豊かな生活を送らないと豊かな感性を持てないですよ。
ご飯はあれば思いっきり食べる!お酒があれば思いっきり飲む!


でもね、ぼくが思うに、どん底な生活も経験したから今があるんだとも思います(笑)
バイトもせずに学校やレッスン通ってたやつが羨ましかったけど、今はそうは思わない。
情熱は一緒…いやそれ以上でしたから。

そんなことを軌跡を追うために昔のアルバムを見返して思いました。


あれ?電車内で横に座った俳優見てからの話だったのにそれましたね(汗)

話変わりますが、30代を前にして人生のうるささ、しがらみがちょっとだけわかった気がします。
舞台「しがらみの向こうに」まもなく稽古開始です。
僕の壊れた膝が今からガクガクしています!楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »