« 京都×東京×充電完了 | トップページ | 京都×回想録×その一 »

普通のブログ×フツーの生活

『ぼくはだれ』で共演させていただいた44北川さん。
そんな44さんが主宰するユニットの渾身の舞台『フツーの生活 長崎編』
沖縄編に引き続き観劇に行ってまいりました。
紀伊國屋サザンシアターに。 

見終わったものに関して口に出したり書いたりするのは非常に苦手なんですが、寝苦しさで目が覚めてしまったのでちょっと書こうかと。
明日(日曜)と明後日(月曜)でこのお芝居も千秋楽を迎えます。
ぜひ観劇していただきたいなって思って。
 
 
なので
【先日買い物に行った帰り、大量の食料が入った袋で両手塞がっていた時に毛虫に刺されて悶絶した話】はまたいつか話します。

戦争の話。
長崎の話。
8月の話。
 
長崎県のとある病院が舞台になっており…
日めくりカレンダーで日付は進んでいくんですね。
8月9日に向かって。
 
 
思わず笑ってしまうようなシーンも、素敵なシーンも総じて締め付けられるような感覚で観ていました。
 
 
ある青年が絵を書くシーンがありまして…
そこが一番好きなんですけど。

一番みんなが輝いているんです。
天気も一番良い日なんです。
でも一瞬で…本当一瞬で全部奪い去られてしまうんです。

凄く素敵なシーンなのに見ていて一番辛いシーンでした。

理屈抜きにして思いがいっぱい伝わってくる作品です。

でも僕は理屈っぽいので舞台終わってから色々考えてしまいますけど。

最後に出演者の皆様、素敵な芝居をありがとう!
そんなわけで今日はもう一回、睡眠に挑戦してみます。
おやすみ♪

|

« 京都×東京×充電完了 | トップページ | 京都×回想録×その一 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

だんだん戦争を語れる方が少なくなっていく中で、そういった舞台は“伝える”大きな役割を負ってるんやなぁと思います。そして自分から知りに行くことが大事なんやと思います。うちも観たかったです、辛いですが。

投稿: えな | 2010年8月31日 (火) 00時05分

えなさんpen
自身の親世代も知らない話ですから。
こういった事実があったことは知っておきたいことだと思いました。

投稿: YOKOZEKI | 2010年9月 3日 (金) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551459/49280599

この記事へのトラックバック一覧です: 普通のブログ×フツーの生活:

« 京都×東京×充電完了 | トップページ | 京都×回想録×その一 »