« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

仕込み×いよいよ

昨日はついに小屋入りし、セットも組んで余裕あるスケジュールで挑んでいます。
今日は…
場当たり(転換の確認や明かり、音響のチェック確認)です。
写真は仕込み手伝いに来て頂いた我らがチップ兄貴(かなやす慶行)♪
そして
笑顔の素敵な勝さん(松本勝)
顔見えへん(^o^;
我ながら撮影センスの無さに脱帽です。
劇場の写真も撮影したのですが、よくわからん画角だったので掲載してません。
昨日の仕込みでマスクしておいたら良かったヽ(´▽`)/

声が変(汗)
のどは大丈夫みたいですが。
出演者一同気合い入ってましたね。
演助の仕事も慣れてきた頃に本番です。
しっかりと劇場受付まわりをフォロー出来ればと思います☆☆
まもなくです!!
すてきな作品を観に来てくださいね♪
そんなわけで今日も頑張ってきます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘れ物×メモ×プレゼント

最近気付いたことがあります。
気付いた事がありますsign01

普通皆さんは忘れてはいけない事をどうやって覚えておきますか?

メモを取りますよね。

俺も同じです。メモを取ります。

メモを取るんですが、そのメモを取ったことを忘れるんですねsweat01

大丈夫か?俺…。

この間、詰め稽古の稽古場の住所を教えてくれと、よしさん(44北川)に言われてまして
「明日お伝えします」と言って

【明日、よしさんに稽古場の住所を伝えるheart01】とメモを取っておいたものの…

すっかり忘れてまして…bomb

その節はご迷惑をお掛けしました。
メモを取ってもそのメモを取ったことを忘れているんですね…sweat02

他にも色々あります。
色々忘れます。大事な事まで忘れてしまいそうですsweat01

でも
あの夏の淡い恋は忘れませんnote
…あれ?

夏…じゃないか…

冬だったっけな…

覚えてないやbomb

恋といえば
高校の時にバレンタインから数日後に女子(←女子ってsweat01)に呼び出され、
普段高校から直行で家に帰ってベースばっかり弾いていた俺が、親に勘ぐられるのもいやなので
親が家に帰って来る前に急いで待ち合わせ場所に行って
急いで帰ってきて急いでベース弾いたら
ベースの早弾きが出来るようになっていましたhappy01

今はそんなに上手く弾けません。

話を戻します。

そんなわけで
この間、某撮影を済ませ稽古場に遅れて行ったら
プレゼントを頂いたと盛り上がっていたんですが…

なんと
キャストだけでなく?

俺の分まで?数を用意してくださっていたみたいで…。
俺…貰っていいんでしょうか?

俺も数に入ってましたでしょうか?

そんな不安もありつつ戴きましたheart04
Present1_3

Present2

凄く嬉しかったですspa

さてさて
いよいよ小道具もほぼほぼ調達や作成も終わり
(舞台上で使う書類なんかも作ったのでその辺りもお楽しみにscissors
多分中身までは見えないけどねsweat01
そういうとこにこだわって、少しでも役者の演技にプラスになるなら。

もう一度告知!!
まずは東京の一週目に、そしてもう一度観劇したくなるはずですので
二週目にも劇場まで足をお運びくださいnote

メモしたことは忘れても
観劇の予約入れることを忘れたらダメですよ~angry

RISU PRODUCE Vol.9
「やすしくんへ」~2010ゼロ番区最終章~
作:演出 松本匠

【東京公演】
2010年4月28日(水)~5月9日(日)
下北沢 シアター711
4月28日(水)19時
  29日(木)14時/19時
  30日(金)19時
5月1日(土)14時/19時
   2日(日)14時/19時
  3日(月)14時
  4日(火)14時/19時
  5日(水)14時
  6日(木)休演日
   7日(金)19時
  8日(土)14時/19時
  9日(日)14時

【大阪公演】
2010年5月14日(金)~5月16日(日)
一心寺シアター
5月14日(金)19時
   15日(土)14時/19時
   16日(日)13時/17時

【福岡公演】
2010年5月19日(水)
夢天神ホール
5月19日(水)19時

【CAST】
テイ龍進
44北川
野元学ニ
浜谷康幸
松本勝
重松隆志
松本匠

【STORY】
東京拘置所にある死刑囚舎房。
通称「ゼロ番区」と呼ばれている。
報復殺人を犯し死刑囚となった南やすし。
その他にも何人もの死刑囚達がここゼロ番区で執行される時を待っている。
死刑囚達は何故、犯罪を犯してしまったのか?
一方で死刑囚達を監視する刑務官達はどの様な目線で死刑囚達と接しているのか?
四年振りの再演となる本作品は「人間の死」「憎しみ」「生きる希望」をテーマにしている。
今回の公演は昨年31歳の若さで亡くなった友人でもあり役者仲間でもあった田中正範氏への追悼の意を込めて上演する。

生の舞台。
このキャスト、この本、この演出で見られるのは二度とないと思います。
ぜひご来場ください。

「忘れずに メモしたことと 観劇と」

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ぐるぐる×ぐわんぐわん

ずっと
 
稽古場で
 
 
芝居を観ていると…
 
 
 
良いですね。
 
 
 
やはり一つ一つの疑問点を伝えるには多少なりとも気は使います。
 
 
THE 無神経 な俺でも。 
 
 
 
これ言うべきか、
どう言ったら伝わるか…

ぐるぐるモヤモヤやきもきフワフワしながら。

ときにヌラヌラ。
 
 
日本語ってこういう感情表現の言葉が多い言語で好きです(^o^;
 
 
言葉の心情表現がこれほど豊かな言語は日本語以外にはないのではないか。
 
 
 
見透かされるのかな…自分自身わかりやすいのか色々悩んでいると気を揉ませてしまったのか…

リス(松本匠)さん、重(重松隆志)さんと飲みに。

色々と話し吹っ切れたというかリセット出来、有意義な時間を過ごしました!

お酒をご馳走になりほろ酔いで帰宅。
 
むにゃむにゃ…。
 
フラフラ…ぐわんぐわん。 
 
ようやく眠たくなってきました。
 
 
あ、今日はほろ酔いでっせ。ほどほどに☆
 
絵文字使っていない更新は携帯から更新してるためです。(絵文字使うと文字化けしてしまうので)
 
 
本当は笑顔の絵文字とか使ってね、彩りをね。
 
あまり
絵文字を使う男性はダメだと敬遠されがちですが、
当方、わりと絵文字が好きです。
 
 
でも芝居のほうがもっと好きです。
 
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

髭×稽古×戦国鍋TV

RISU PRODUCE絶賛、稽古中であります。

三月末ぐらいから髭を伸ばしはじめまして…

というより
髭を剃るのもとりあえず良いかなぁなんて思って

放置していたんですが…

結果…

Myself

わかります?

全然伸びてへんやんけっ!!

髭…全然伸びひんやんけっ!!!

二週間ちょっと剃らなかった結果がこれですよbomb
男性ホルモンの分泌が少ないのか…。

そんなわけで
先日
誕生パーティーを企画しお祝いを致しました。

舞台自体が
囚人の話なのでタイミング的にここが最後かと思って
色々と頭を悩ませながら決行いたしました。

Birthday0

真ん中のリスさんと右側の浜谷さんをお祝いしました。
学さんもあわせて三名の合同パーティーを企画したのですが
残念ながら学さんはいらっしゃらなかったんですけどね…。

左側のテイさんは誕生日ではありませんでしたが
便乗して撮ってみましたcoldsweats01

ちなみに
写っているケーキは近所にメッチャ美味しいケーキ屋があるので
購入したのですが…こだわりのケーキでかなりお高めupup

美味しくないと言われたら多分、俺、涙目でしたcrying
美味しいと喜んで頂けてよかったです。

そして
次の日からはまた
稽古に集中する毎日です。

今日は家に帰り
ぼんやりとお酒を飲みながら
夜食を食べていたんですね。

そしたら
TVKで「戦国鍋TV」なる番組がやっていました。

物凄い楽しい番組で
アホな事を真剣にやる、そんな感じで
気がついたら30分まるまる見入ってましたhappy01

久しぶりにテレビ見て声を出して笑った気がしますshine
作り手の本当に面白いものを作ってみようという意気込みを感じました。

それは
お笑いだろうが芝居だろうが音楽だろうが関係ないと思いました。
こういう作品にはぜひ出演したいものです。

今回のこの舞台
RISU PRODUCE 「やすしくんへ」~ゼロ番区2010最終章~

この作品に対する、情熱、想い…言葉では表せない本気のぶつかり合いを
毎日毎日見続けています。
目が離せません。

そして
観に来てください。
今はそれしか今はそれしか言えません。

今の願いはそれだけです。

…あとあえてもう一つ願いをするならば
俺の髭がもう少し伸びてくれればワイルドさが増して良いと思いますshine
まぁ全く伸びる気配がないので近々剃りますが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リズム×珈琲

午前3時前。
 
珈琲が美味しい時間です♪

一番美味しいのは
朝1番の珈琲かと個人的には思います。
最近の生活リズムはだいたいこんな感じです。


よし。
とりあえずタイトルの事は書いたので稽古の話。
 
 
今回は色々な雑務は当然あるものの
観る側として集中する毎日。
 
 
ふとね、
今日思ったんです。
 
自身の好みとしては、こう。
が、客観的に観てやっぱり、こう。とか
 
 
ひょっとしたら演出家と呼ばれる人たちは日々こういった駆け引きというか思いをしているのではないかと。
 
でも自身の助手というポジションは多分、演出とは違い
客観的にどう見えたかを間違いなく伝える事が仕事だと考えています。
 
 
ず〜っと観ているとね…
やっぱりやりたくなってくるんです、芝居を。
 
 
反面
ずっと外側から観ていたい。
 
 
 
なんか恋する乙女心なみに複雑な気持ちです。
 
 
ベクトルは全く違いますが。
 
話は変わって
トレーニング(拳立てや腹筋)の量が看守側と囚人側で倍くらい違うんですね。 
俺も参加してるんですが、看守側でガッツリとやりたい反面、
た囚人側でスマートにやりたい気持ちも。
 
 
複雑な気持ちです。

どちらもやりましたが、
結果、どちらもキツい(笑) 
 
身体使って頭使って
良いリズムで稽古やって
1日を本当にやりきって眠れます。

生きているということに日々感謝しながら。
 
 
「先輩を 外から眺める 恋心」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

睡眠×珈琲

ただいまの時刻真夜中の3時前…

今日(厳密に言うと昨日)から
いよいよ稽古が始まったわけですが。

役者として参加している時には味わえなかった
体験をしています。

観るという事がどういう事か。
特に大それた何かをしているわけではないですが
この公演が終わる頃にはまた自身がより磨かれると感じています。

具体的にどういう体験だ!?どうなるの具体的には!?

…と気になるところかと思いますが
あえてここでは言わない事にします。

ぼやかすことの美学ですcoldsweats01

時間も時間だし書き出したら止まりそうにないので。

さて
こういう天気の良い日はランニングが気持ちいいですね~note

Risupro_2

今日は軽めにランニングし、トレーニングもほどほどに。

筋肉隆々になると役柄的に違ってくる役もあるのでsweat02

外の桜も綺麗でしたよhappy01

Sakura

ちょっと
デスクワークをするため
珈琲を飲んだら

まぁ当然のことながら眠気が吹き飛び目が冴えてしまいましたっsweat01
でもあれこれと考えたり
明日のこと(厳密に言うと今日ですが)を考えると楽しくて良い感じのテンションですup

コーヒーが 冷めても気持ち 覚めやらぬ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

顔合わせ×観劇

こんにちはpunch

昨日はRISU PRODUCEの顔合わせがありました。

その後は飲みに。

演出助手として何が出来るかはわかりませんが
出演者全員がスムーズに役に打ち込めるように
滞りなくまわりのことが出来れば良いなと思っています。

間違いなく素晴らしい作品にしようという意気込みを感じましたsign01

簡単ではございますが
劇場でお待ちしています。

今日はまもなく家を出ないといけないのであまり書けません。すみません。

朝からずっとパソコンと向き合い作業に没頭していますsweat01
これがなかなか終わらない。

そんなわけで
ストレイドッグプロモーションの「母の桜が散った夜」の初日に観劇に行ってまいりました。

RISU PRODUCEでも出演される重さん(重松隆志)さんが出演されていますよ♪必見です。
本当に芸達者な方だなぁと。

主役として中澤裕子さんの雰囲気もよかったし
妹役の長澤奈央さん、メチャクチャ可愛かったですhappy01

ベテランから若手まで凄い人数出ていましたnote
ベテランの味のある芝居、若手のフレッシュな芝居。是非堪能してください。

内容はまだまだ公演も残っているので
お話できませんが
冒頭のシーンからテーマが見えるというか
わかりやすい作りになっているので話の流れはつかみやすいと思います。

詳しくはまた
観劇行った方お話しましょう♪

まずはリンクを見て
そして予約してみてくださいbleah

最後に
忘れてはいけませんよsign01RISU PRODUCEの「やすしくんへ」

また記事アップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月×観劇の季節ですよ!!

さて
色々な方から色々聞いていると思いますが
自身のブログでもやはり宣伝しなくてはと思い更新っ!!

俺自身がリスプロを知るきっかけともなった
快心の一作。
本当に凄い作品だと思います。
そしてキャストも強烈なメンバーですね♪
う~ん…
文章力のない俺が書くとどうも安っぽくなってしまうので
あとは劇場に足をお運びいただいて
見ていただければと思います。

RISU PRODUCE Vol.9
「やすしくんへ」~2010ゼロ番区最終章~
作:演出 松本匠

【東京公演】
2010年4月28日(水)~5月9日(日)
下北沢 シアター711
4月28日(水)19時
  29日(木)14時/19時
  30日(金)19時
5月1日(土)14時/19時
   2日(日)14時/19時
  3日(月)14時
  4日(火)14時/19時
  5日(水)14時
  6日(木)休演日
   7日(金)19時
  8日(土)14時/19時
  9日(日)14時

【大阪公演】
2010年5月14日(金)~5月16日(日)
一心寺シアター
5月14日(金)19時
   15日(土)14時/19時
   16日(日)13時/17時

【福岡公演】
2010年5月19日(水)
夢天神ホール
5月19日(水)19時

【CAST】
テイ龍進
44北川
野元学ニ
浜谷康幸
松本勝
重松隆志
松本匠

【STORY】
東京拘置所にある死刑囚舎房。
通称「ゼロ番区」と呼ばれている。
報復殺人を犯し死刑囚となった南やすし。
その他にも何人もの死刑囚達がここゼロ番区で執行される時を待っている。
死刑囚達は何故、犯罪を犯してしまったのか?
一方で死刑囚達を監視する刑務官達はどの様な目線で死刑囚達と接しているのか?
四年振りの再演となる本作品は「人間の死」「憎しみ」「生きる希望」をテーマにしている。
今回の公演は昨年31歳の若さで亡くなった友人でもあり役者仲間でもあった田中正範氏への追悼の意を込めて上演する。

あ、ちなみに
ご覧のとおり俺の出演は残念ながらないです。

チケットはローソンチケットで購入が出来るようですが(今日からですよっsign01
もう…面倒だって言う方いらっしゃいましたら俺にメールくれれば予約あき状況など
確認させていただきます。

下に捨てアドさらしておくのでそちらにメールください。

charmant-sixx1212@mail.goo.ne.jp
横関 健悟

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »